中南米のEHS問題は、規制の増加と執行活動の厳格化により、企業にとってますます喫緊の課題になってきました。 さらに、特に国と地域相互の間に大きな文化的・地理的相違があるため、全てのラテンアメリカ諸国がEHSについて同じ見解を有しているわけではありません。各国間のこうした特異性により、各地域がそれぞれ解決策を有することがますます必要になっています。

EnhesaのEHS管理のサービスとツールのセットは、中南米で直ちにご利用いただくことができ、貴社の事業を支援するため複数の言語でご提供可能です。

  • 適用される規制の確認・理解
  • コンプライアンスの確認
  • 継続的な規制変更の管理

Sample of Latest Compliance News: Central & South America