既存の50のヨーロッパ諸国の半分以上が欧州連合(EU)の加盟国です。 しかしながら、化学製品、廃棄物、大気排出規制といったEHS内の多くの問題についてのEUの共通の枠組みにもかかわらず、製品管理、許可、執行実務といったEHSコンプライアンスのいくつかの側面は国単位です。

ヨーロッパは、EHS関連法に関して世界で最も規制の厳しい地域の一つであり、このことは、数多くの文化的・言語的相違への適応に加え、企業には、自らに適用されるEUと現地国両方のEHS規制要件を理解するという継続的課題があることを意味します。

EnhesaのEHS管理のサービスとツールのセットは、ヨーロッパで直ちにご利用いただくことができ、貴社の事業を支援するため複数の言語でご提供可能です。

  • 適用される規制の確認・理解
  • コンプライアンスの確認
  • 継続的な規制変更の管理

Sample of Latest Compliance News: Europe