Languages

Contact an EHS Services expert

2 + 1 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.

製品管理

Enhesaの製品コンプライアンスサポートは以下の範囲をカバーします。

製品スコープ、マーケティング条件、廃棄


Enhesaは、遵守義務のある法規制を特定し、新たな規制の可能性を予測し、市場からの圧力を理解し、顧客と消費者の新たなニーズに先んじて対応する、顧客に合わせた広範囲の製品サービスを提供します。

製品スコープ

製品設計は、新製品開発の上で鍵となるプロセスであり、製品管理において最も厳しい規制が行われる段階の一つです。 従って、Enhesaの製品スコープは極めて詳細であり、その分析において多様な問題を取扱います。 もっと読む

マーケティング条件

製品管理プロセスの第2段階は、市場への製品投入に不可欠なコンプライアンス問題を考慮することです。 マーケット・マネジャーはしばしば、いくつかの地域間の市場障壁となる遵守義務のある法規制を重視します。 Enhesaの製品スコープには市況と市場促進が含まれ、各種のコンプライアンス問題を伴います。 もっと読む

廃棄

製品管理の廃棄プロセスは、生産者がその製品の耐用年数の終了時に負う責任を示しています。 製品の廃棄は、市場の変化、技術革新、新規開発または製品機能による場合があります。 成功している会社は、その製品の廃棄が環境に与える影響に対処するための戦略を練っており、ますます多くの地域が現在、製品プロセスのこの段階に関する法的要求項目を整備しています。 もっと読む

 

より詳細な情報が必要でしたらご連絡ください。

You are here

Languages