Enhesa Flashレポートは、法改正動向の一覧とEnhesaコンサルタントによるホットトピックに関する記事を配信する、無料の隔月オンライン情報誌です。

Enhesa Flashを参照することで、最新の法改正動向をすべて把握できているか確認することができます。 もっと見る

最新号

Issue 71 July 2013

latest Flash issue


環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイル

Download a service description
ENHESAの環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルは、お客様が業務を行う国の法規制情報を明確かつ簡潔に提供します。
外国で新たに施設を開設したり、新たな市場に参入したりする際、環境・衛生・安全 (EHS) 管理者は、自社業務に関わる現地法令について学ばなければなりません。 また、EHS法規制を担う監督官庁、そして新製品や新たな化学物質をどのように届出・登録するかについて知っておくことも重要です。 このニーズに応えるため、ENHESAでは、必要不可欠な情報を明確かつ簡潔な方法でEHSカントリー プロファイルとして提供しています。

環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルは、対象となる国において事業活動に影響を及ぼす政策や法規制、業界の慣習に焦点をしぼった内容となっています。

カントリー プロファイルの内容

ENHESAのカントリー プロファイルには、通常、以下の内容が含まれています。

  • 対象となる国の重要事項を記載したファクトシート
  • 環境・衛生・安全 (EHS) 政策・法規の策定、導入、施行状況、それらを管轄する行政当局及び法規制を推進する組織・団体に関する概要
  • 国、地域、地方自治体レベルで管理管轄する行政当局・機関の連絡先一覧
  • 関係法令の一覧、及び必要に応じて現地語及び英訳した実施規則
  • 分かりやすく見出し別や、お客様独自のEHSプログラムに合わせて構成された詳細情報

一般的に、対象となる国において、お客様がどのような事業を営まれているか (事業内容に製造、倉庫・流通施設、研究開発施設、移動設備や事務施設が含まれているか) などによって、問題が異なってきます。

お客様のニーズに合わせてカスタマイズ

環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルは、お客様のニーズに合わせてカスタマイズが可能で、 以下の3種にて提供が可能です。

  • 標準カントリー プロファイル (カスタマイズなし)
  • 特定の業種に主眼を置いたカントリー プロファイル
  • 特定の企業または施設に主眼を置いたカントリー プロファイル

プロファイル レポートは、現地施設の管理ガイドラインとして、英語と現地語で作成できます。 また、各プロファイルは、事業展開地の選考、買収時のデューデリジェンスなど、特定の目的に合わせたカスタマイズが可能です。

環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルで取り扱われる問題

カントリー プロファイルは、業務または製品 (あるいはその双方)、環境または労働安全衛生に関する問題、さらに以下の12のモジュール中から選択して組み合わせることが可能です。

産業活動に関するEHSカントリー プロファイル

産業及び製造活動を対象としたENHESAの環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルでは、グローバルEHSマネージャーが、施設に適用される規制要件とその監督官庁を理解する上で必要な情報が提供されます。 グローバルに活躍するEHS管理者は、これらの情報を得ることで、EHS法令に関する基礎知識だけでなく、その理論と実情も学ぶことができます。 これにより、現地施設の管理者に的確な問題提起ができ、従うべき法規制や体系をより適切に理解する手助けとなります。

また、本社所在国の法規制特有の用語や略語の乱用を避けることにより、現地の管理者にも理解しやすくなり、企業と施設管理者とのコミュニケーションを促す役にも立ちます。

製品に関するEHSカントリー プロファイル

製品及びその市場を対象としたENHESA環境カントリー プロファイルでは、新たな市場へ製品を出す際、その製品がどのような規制を受けるかを理解する上でお客様が必要とする情報に主眼を置いています。 製造活動を対象とした当社のカントリー プロファイルと同様に、製品に関する環境プロファイルでは、法令の策定・導入・施行プロセスとその監督官庁、特定の製品に対する規制要件がまとめられています。

また、製品を対象とした当社の環境プロファイルには、その産業または競合企業で実施されているイニシアティブや活動に関する情報も含まれます。

環境カントリー プロファイルは、製造活動に関するプロファイルと同様の形式で作成されており、必要であれば、現地語での作成も可能です。また、審議中もしくは将来予測される新規制に関する情報も含まれています。 Click here すると、製品に関するカントリー プロファイルの概要を参照することができます。

事務所に関するEHSカントリー プロファイル

環境・衛生・安全 (EHS) コンプライアンスに真剣に取り組む企業にとって、自社の事務所に適用される規制を正確に把握することは非常に重要です。 ENHESAの事務所用カントリー プロファイル は、適用される規制や基準、監督官庁の把握に活用できます。 また、一定の従業員数や特定の基準を超えたときのみ規制が適用される場合など、お客様の事務所の状況に応じてカスタマイズされたカントリー プロファイルを作成して、特に注意すべき事項をプロファイルに含めることも可能です。

事務所など、従来のEHS管理では審査対象とならない場所の環境・衛生・安全 (EHS) 規制事項は見過ごしがちですが、 監督官庁にとっては、従業員の安全衛生問題と同様に重要であるため、十分な注意を要します。

英語とご希望の現地語で提供可能

環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルには、お客様が事業を行う国の言語版と英語版があり、必要に応じて、両言語にて提供することも可能です。 これにより、カントリー プロファイルは、本国スタッフ及び現地施設の管理者の双方にとって、非常に有用な情報ツールとなっています。

必要とされる国すべてにおいてお客様をサポート

ENHESAは、80を超える国とその州・県・地域について環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルを作成し、 欧州、アジア・太平洋、北米などについては、常に最新の状態に保っています。 中南米、アフリカ、中東については、要望に応じて更新することにより、 すべての利用者が、最新の情報を利用できるようにしています。 ENHESAでは、世界各国の環境・衛生・安全 (EHS) コンサルタントと提携し、ほぼすべての国についてカントリー プロファイルを提供しています。

付加価値

ENHESAの環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルには、対象となる国の規模や地理情報、主要都市、通貨、祝祭日、主な国際空港といった概要を盛り込んだ国別ファクトシートなど、海外で事業を展開する際、極めて重要で実用的な情報も記載されており、この点で他社の類似製品とは大きく異なっています。

また、当社のカントリー プロファイルには、対象となる国で適用される環境・衛生・安全 (EHS) 法令すべての最新リストと、法令文がインターネット上に存在する場合には、法令文をワンクリックで参照できるハイパーリンクを付けることも可能です。

サービスの統合

ENHESAでは、お客様のニーズに合わせて開設した専用ウェブサイトをお客様のイントラネットに接続して、当社の製品とサービスをオンラインで簡単に利用できるようにすることも可能です。 また、この専用ウェブサイトでは、法規制モニタリング レポート、監査手順 (オーディット プロトコル)、コンプライアンス チェックリスト、法規制研修マニュアルなど、ENHESAが提供する他のサービスを、カントリー プロファイルに統合することもできます。

ENHESAでは、ご利用のお客様向けに、専用ウェブサイトの使用方法などに関するオンライン説明会をオプションで実施しています。

Experience

環境・衛生・安全 (EHS) 管理者は、企業が海外でビジネスを展開したり、自社製品を販売する際には、その国の現行法令または今後適用される法令に関する問題を常に熟知していなければなりません。ENHESAでは、80を超える国・地域・州での製造業務または製品に関する問題について、カントリー プロファイルを数多く作成してきました。 当社のカントリー プロファイルは、EHS監査チェックリスト使用時やグローバルに活躍するEHS管理者向けの参考資料、買収・売却・デューデリジェンス調査時に使用される資料として役割を果たしています。 また、ご要望に応じて、お客様の販売する製品に適用される法令及び規制当局について、特別プロファイルを作成することもあります。 このプロファイルは、通常、コンピュータや情報技術、電気通信機器、自動車や自動車部品、紙、オフィス製品、航空宇宙製品製造、特殊化学製品、医薬品、食品及び飲料など、幅広い事業または製品に合わせてカスタマイズされ、更新されます。

ENHESAは、これまで、数多くのフォーチュン500企業やその他の優れた国際コンプライアンス実践企業から選ばれ、環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルを作成、更新してきました。代表的なお客様として、Baxter Healthcare、Avery Dennison、General Electric、Allegiance、Halliburton、AT&T、Lucent Technologies、Levi Strauss、Noveon、Agere Systems、Pfizerなどが挙げられます。

成果

海外の施設を管理し、市場における製品の責任を負うお客様は、ENHESAの環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイルを用いて、その国のEHS法規制を理解しています。 これにより、本国の企業管理者は、自社の業務展開やその国の市場について的確な判断を行うことができます。 また、これらのプロファイルは、現地施設または製品マーケティングの責任者にとって、自社の活動に関わる重要なEHS対策を学べる優れた教材でもあるのです。

費用

ENHESAカントリー プロファイルは、最新の内容に更新後、英語版または二か国語版を、リーズナブルな価格にてお届けします。 カントリー プロファイルは、12モジュールすべてを購入することも、必要に応じて一部のモジュールだけを購入することも可能です。

標準の環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイル (カスタマイズなし) は、1か国につきわずか2000ユーロです (この価格は、最近更新された約30か国のプロファイルに適用され、他国のプロファイルの価格については、状況に応じて決定されます)。 また、カントリー プロファイルは、特定の業種、もしくはお客様の事業内容に合わせてカスタマイズすることもできます。 ご利用可能なカントリー プロファイルの2009年リストは、次のとおりです。

  • アルジェリア
  • チェコ共和国
  • パキスタン
  • アルゼンチン
  • 欧州連合 (EU)
  • フィリピン
  • オーストラリア - 連邦
  • フィンランド
  • ポーランド
  • オーストラリア - ニューサウスウェールズ州
  • フランス
  • ポルトガル
  • オーストラリア - ビクトリア州
  • ドイツ
  • ロシア
  • オーストリア
  • ギリシャ
  • シンガポール
  • ベルギー - ブリュッセル
  • 香港
  • スロバキア
  • ベルギー - 連邦
  • インド
  • 南アフリカ
  • ベルギー - 連邦 + フランドル (フランダース)
  • インドネシア
  • 韓国
  • ブラジル - 連邦
  • アイルランド
  • スペインSpain
  • ブラジル、リオデジャネイロ
  • イタリア
  • スウェーデン
  • カナダ - 連邦
  • カザフスタン
  • スイス
  • カナダ - 連邦及びオンタリオ州
  • 日本
  • 台湾
  • カナダ - 連邦及びケベック州
  • マレーシア
  • トルコ
  • チリ
  • メキシコ
  • アラブ首長国連邦
  • 中国
  • オランダ
  • イギリス
  • 中国 - 上海
  • ニュージーランド
  • アメリカ合衆国
  • コロンビア
  • ノルウェー
  • ベネズエラ
Click here すると、カントリー プロファイルの一部を注文できます。詳細は、profiles@enhesa.com までお問い合わせください。

長年にわたって培われた実績

ENHESAの環境・衛生・安全 (EHS) カントリー プロファイル シリーズは、1993年に初めて作成されました。 以来、各国の監査手順が更新・拡大され続けています。 ENHESAのカントリー プロファイルは、現在に至るまで、世界中に工場等を有する数百の企業及び現地管理者に利用されてきました。 ENHESAは、これまで蓄積された経験を活かし、常に監査項目を見直し、お客様のニーズに応えるための継続的に改善してきています。 現在、ENHESAのカントリー プロファイルは、12のテーマ別モジュール及び一般的に扱われる問題の一覧で構成されています。 また、適用法令についても概説しています。 EHS法令一覧を同時に提供することも可能ですので、カントリー プロファイルにどの法令の最新動向が含まれているかを確認することも可能です。

  • ENHESAのカントリー プロファイル (pdf形式でダウンロード)
  •