【エンヘサウェビナー】世界大手製造業GEのベストプラクティスから学ぶEHSカルチャーの育て方

GEで長きに渡ってEHSチームを率いてきたBruce Adler氏をお迎えし「GEにおけるEHSベストプラクティス」「EHSカルチャーをいかにして構築し育ててきたか」という非常に興味深い内容にて講演をいただきます。是非ご参加ください。なお英語のプレゼンテーションとなりますが逐次通訳が入ります。

 

GE(ジェネラル・エレクトリック)社は世界屈指の製造業でありアメリカ合衆国最大の電機メーカーです。そのGE社で1991年からEHSに携わり、長きに渡りEHS部門を率いてきたBruce Adler氏にGEのベストプラクティスを講演いただきます。日本企業各社のEHSご担当者様にとっては、先鋭事例を学ぶ貴重な機会になろうかと思います。是非ご参加ください。

講演内容は以下を予定しております。

  • イントロ:Bruce氏の経歴について
  • はじまり:1991年GEのスナップショット
  • 経営目標とEHS目標にどう折り合いをつけるか
  • EHSカルチャーの重要性:何が足りていて何が足りていなかったか
  • どのようにカルチャーを育てるか:全員がステークホルダー
    • マトリックス(何を測り、誰を測り、それがどんな結果をもたらすか)
    • 工場長へのトレーニング(誰を味方につけるか)
    • “セッションE“
  • プロセスは回っているか?
  • 失敗から学ぶ